2005年07月15日

"JAPAN"バス 走行中

※今日のブログは相互リンクして頂いているAn-chanさんの
「ベオを走る日本のODAバス」にトラバさせていただいております

3年前から隣国セルビア・モンテネグロの首都 ベオグラードでは
日本政府の援助により導入された黄色いバスが市民の足として
市内を走行中です。
私がべオに行く際には市内の移動はもっぱら自家用車か
トローリーバス(電気で走るバス)なので
このバスに乗車した事はないのですが
何度か目撃した事はあります。
バスの車体には「DONATION FROM THE PEOPLE OF JAPAN」
うーん、市民に誰からの援助かハッキリ分るのはいいけど
それでも、やっぱり、少々こっ恥ずかしいかも
っていうか、市民に分って欲しいのなら現地語で書けば・・とも思う。
まあ、現地語でもDonationはDonacija、JapanはJapan
(但し発音はヤパン)だから分るだろうけどね。

で、多分本家サイトの方でも以前紹介したと思うのだけど
ボスニアでもベオグラードに先駆け
国内3都市でJAPANバス活躍中です。

都市によりバスの車体の色は異なりますが
(サラエボ、モスタルは黄色、バニャ・ルーカは赤)
市民生活に欠かせない足になっているのはいずれの都市でも一緒。
JAPANバスinボスニアはこんな感じ(下の写真はバニャ・ルーカ版)

uuuuuu.jpg banja bus2.jpg

こちらの方には「ボスニア・ヘルツェゴビナと日本のコーポレーション」と
現地語で表示してあります。

ベオグラードへの援助にあたっては「バスをキレイに保つ事」というのが
条件とされたという話ですが、↑の写真から察するに
ボスニアへの援助の際にはそのような条件は付かなかったようですね。(^^;)
もしかして、それが教訓となりベオグラードへは洗車の条件付援助に
なったのでしょうか?(爆)あながち深読みではない気も・・・
posted by Mic'o at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | BiHココロのメモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバどありがとうです。 Mic'oさんが私のブログにコメント下さった「いくつか笑えるエピソード」あるってのが気になるんですが・・・? オフレコでなければ聞かせてください。
Posted by Chiharu at 2005年07月17日 20:23
引越しおめでとうございます!
このJAPANバス、ベオグラードでも見ました。中に「このバスは日本とセルビアとの友好のしるしです」って書いてあって、おお!って感じでした。サラエボは文字だけですが、ベオグラードは日本とセルビア・モンテネグロの旗がクロスになってるイラストが付いてましたよ。
Posted by von Noel at 2005年07月18日 03:35
>Chiharuさん
笑えるエピソードはね〜、うーん、絶対オフレコというわけでもないけど、ここで書くのもなんなので他の件と一緒にまたメールします。

>von noelさん
ありがとうございます。そして、リンクが遅れてすみませんでした。
トラバさせていただいたchiharuさんとこでも写真見れますけど、私的にはちょっと目立ちすぎかな〜って感じです。もちろん市民の皆さんに日本からの援助だってことは分ってもらった方がいいんですけどね。
バニャ・ルーカのバスには文字も入ってますけど、サラエボはJAPANだけだったかな?ODAのマークは入ってたと思いますけど。

Posted by Mic'o at 2005年07月19日 02:52
何だか日本人として鼻高々ですね。。。
ルーマニアにも日本からの援助は相当な額が行ってるんだろうけど、何もこんなの見た事ないっす・・・。ってか北朝鮮バリに政治家達のポケットに入ってるだけなのか・・・・。
Posted by dacia at 2005年09月01日 03:09
世界から寄せられた全ての金銭援助が100%有効に使われているかどうかは不明ですが、日本からの援助は病院、学校、交通機関と割と市民の目につきやすいところに使われてますね。
ルーマニアでは人的援助という点で協力隊の方等が活躍しているようですね。
Posted by Mic'o at 2005年09月01日 15:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5145271

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。