2005年07月16日

祝☆ボスニア初の世界遺産登録

日本は知床の世界自然遺産登録に沸いているようですが
本日、ボスニア南部の「モスタル及びその旧市街」が
世界遺産リストに登録されました\(^^)/\(^^)/
ボスニアでは初の世界遺産となります。

starimostblog.jpg

↓でちょっと冴えない万博ボスニア館について書きましたが
丁度明日は土曜日だし、ボスニアの知名度Upの為にも
館内で今回の登録の件、大いにアピールして欲しいものです。
こういう機会は上手に利用しましょぴかぴか(新しい)


<セルビア・モンテネグロ>

スタリ・ラスとソポチャニ  
コトルの自然・文化=歴史地域
ドゥルミトル国立公園
ストゥデニツァ修道院  
デチャニ修道院

<クロアチア>

ドゥブロヴニク旧市街
ディオクレティアヌス宮殿があるスプリトの歴史的建造物群  
プリトヴィチェ湖群国立公園
ポレッチ歴史地区にあるエウフラシウス聖堂の司教建造物群  
古都トロギール
シベニクの聖ヤコブ大聖堂

<スロベニア>

シュコツィアン洞窟群

<マケドニア>

オフリド地域の文化的・歴史的景観とその自然環境


私が訪ねた事があるのは残念ながらマケドニアのオフリッドだけ。
近場(という程でもないけど)ではプリトヴィツェにも足を運びたいけど
だって、私が大好きな「魔女の宅急便」の舞台と言われている所なだけに
ドゥブロヴニクは外せないわ。
ここからだと車で6、7時間でしょうか。(遠あせあせ(飛び散る汗)


この記事へのコメント
おお、ついにボスニア・ヘルツェゴヴィナにも世界遺産が!!
隣国クロアチアやセルビア・モンテネグロには世界遺産があるのに、なぜボスニアにはないのかな〜と思っていたので、なんとも嬉しいニュースです。
モスタルでは欧米からの観光客を多く見かけますが、これから世界中の観光客が訪れるようになるのでしょうね。夏に向かって、名物(?)の橋からの飛び込みを見られる機会も増えることでしょう。
世界遺産に登録されたという事は、「世界遺産」のテレビの取材もいずれはやって来ますね!早く日本でも紹介されますように・・・
Posted by イエティ at 2005年07月17日 18:02
これまで3度程候補には挙がっていたようですが、昨年夏正式に開通したのが今回のリスト入りに繋がったのかもしれませんね。

橋からのダイビング、これも有名ですよね。でも、昨年11月に仕事で訪れたところ、有料でジャンプするから見てみない?と声を掛けられた事があります(^^;)その季節にしては暖かかったとはいえ、スゴイ商売だわ。勿論お断りしましたけど。

Posted by Mic'o at 2005年07月18日 01:09
やったぁ〜!おめでとぉぉぉ!!!ですね。観光客増えるといいですね。戦争のイメージだけじゃなく、今のボスニアの姿…もっと知ってもらえると素敵ですよね。

でも私、ボスニアに住む機会を頂いておきながら、結局、モスタルに行き着けませんでした。とほほ T_T お隣のドブドゥブロヴニクも行きたかったなぁ…。え、魔女の宅急便の舞台なの?とにかく悔いがいっぱい残っております。

暇と車とお金と勇気?!と元気(なんの?)があったら良かった。どこでもドアと翻訳こんにゃくが欲しい!

でも、いつか絶対また行きます!オフ会したいですねぇ…。今回はどうでした?
Posted by わはは大空 at 2005年07月19日 00:32
ボスニアに対するイメージがちょっとでも変わるといいな〜と思いつつサイトやブログを運営しておりますが、「百聞は一見にしかず」というように、やっぱり直接来て見てもらった方がいいですものね〜。

翻訳こんにゃく・・これが実現してしまうと私、失業してしまうのですが(汗)でも、またいつかボスニアでオフ会しましょうね☆
Posted by Mic'o at 2005年07月19日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5120652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。