2006年07月05日

保存版(?)旧ユーゴビール名鑑

前回紹介したSarajevska Pivnicaで味わう事のできるSarajevsko Pivoが世界中のビールを紹介するサイトBeer trash Netで高い評価を得ているとの情報を得たので、早速同サイトに飛んでみる事にしました。

欧州からは43カ国から1169銘柄のビールが紹介&5段階のランク付けが紹介されていましたが、旧ユーゴからも多くのビールが参戦してましたよ〜。

国名、ビール醸造所、ビール名(太字)、ランク付け(☆5つが最高)、ビールの種類、アルコール度の順に紹介していきます。

exyupivo.jpg

我が家の近辺で入手できる旧ユーゴ各国のビール大集合☆
マケドニア

・Pivara Skopje
Skopsko Pivo ☆☆☆☆☆
(ラガー、4.9%)

残念ながら我が家の近くでは入手できなかった為画像無しです(涙)

モンテネグロ
・Trebjesa
Niksicko Pivo ☆☆☆☆☆
(ラガー 5.2%)

crnogorsko.jpg

今回唯一缶で登場のNiksicko Pivo

セルビア

・Pivara MB
Dunkel ☆☆☆☆ 
(ダークラガー 5.0%)

・Apatinska Pivara
Jelen Pivo ☆☆☆☆☆
(ラガー 5.0%)

srbijansko.jpg

(向かって左から)
サイト内では紹介されていませんでしたがセルビア(&モンテネグロ)では「Napred PLAVI!(頑張れ セルビア・モンテネグロ代表」でお馴染み、代表スポンサーのLAV、
(中央)Jelen Pivo、(向かって右側)MB Pils


ボスニア ヘルツェゴビナ
・Sarajevska pivara
Sarajevsko Pivo ☆☆☆☆☆
(ラガー、4.5%)
Heinrich Lowe ☆☆☆☆
(ラガー、4.5%)

・Bihacka Pivara
Preminger ☆☆☆☆☆
(ラガー、5.0%)

・Banjalucka Pivara
Nektar Pivo ☆☆☆☆
(ラガー、5.0%)

・Tuzlanska Pivara
Tuzlanski Pilsner ☆☆☆☆
(ラガー、6.0%)

bosanskopivo.jpg

(向かって左)バニャ・ルーカの地ビールでお馴染みNektar Pivo
(同右)評価も高いサラエボのSarajevsko Pivo

クロアチア
・Zagrebacka pivovara
Bozicno Pivo ☆☆☆☆
(季節限定(クリスマス)ビール、6.0%)
Ozujsko Pivo ☆☆☆☆
(ブロンド、5.3%)

・Jasonifikacija d.o.o.
Jason Pivo ☆☆☆☆☆
(ピルスナ−、6.9%)
Jason Pivo ☆☆☆☆☆
(ピールス、6.9%)

・Osjecka Pivovara
Osjecko ☆☆☆
(ラガー、5.0%)

・Karlovacka pivovar
Karlovacko ☆☆
(ラガー、5.2%)

・Carlsberg Croatia
Pan ☆☆
(ラガー、5.0%)

hrvatsko pivo.jpg

6月18日付「隣の国より遠くの祖国」にもちろっと登場したクロアチア代表スポンサーのOzujsko Pivo。CMではライバルのKarlovackoに押されていたが今回の評価で借りを返した(?)

スロベニア
・Pivovarna Union
Union Pivo ☆☆☆☆☆
(ラガー、4.9%)
Crni Balon ☆☆☆☆
(ダークラガー、5.0%)
Union Pils ☆☆☆
(ピルスナ−、5.0%)

・Pivovarna Lasko
Zlatorog Pivo ☆☆☆☆
(ラガー、5.0%)
Zlatorog Club ☆☆☆☆
(エクスポート・ゴールドホーン、5.0%)
Temno Lasko ☆☆☆☆
(ダークスペシャルラガー 5.0%)
Roler ☆☆☆☆
(ラガー+レモネード 3.0%)
Lasko Club ☆☆☆☆  
(ラガー、4.0%)
Grajsko Pivo ☆☆☆☆
(スペシャルラガー、5.0%)
Lahko Lasko ☆☆☆
(ライト、3.0%)
Gren ☆☆
(ノンアルコール、1.0%)

slovenacko.jpg

(向かって左)Union Pivo(同右)Lasko Club
スロベニアのビールは旧ユーゴの他の国々に比べてビールの銘柄もダントツ多いし、種類も豊富。


===============

ちなみに世界のビールランキングではSarajevsko Pivoが33位(312ポイント)、そしてスロベニアのZlatrog Pivoが34位(310ポイント)に入っていました。5つ星のSarajevskoはともかく、4つ星のZlatrogが何故他の5つ星ビールを押さえて上位につけているのかランキング倶の仕組みが良く分からなかったのですが、そもそもこのランキングはサイトの訪問者による投票により成りたっており、同ランキングで1368位につけているマケドニアのSkopsko Pivoは2人から投票があり、2ポイント獲得とあったので「ランキングを決定するポイント数=投票人数」ということなのかもしれません。

今回旧ユーゴのビール情報を収集していて気が付いたのは、ビールはPivoでなぜか各国共通である事(笑)、そしてビールの種類はラガーが圧倒的に多い事。
ラガーといえばこれまでキ○ンラガーしか思い浮かばなかったのですが、改めてラガーとはどんなビールなのか調べてみると「下面発酵ビール(低温発酵させ、発酵の終わり頃に酵母が下に沈む製造方法で醸造されたもの)」の一般総称なんですね。ラガーという名前はドイツ語で「貯蔵する」を意味する単語から由来しているそうです。

私はアルコールにめっぽう弱い上に、ビールはどうも口に合わないとおもってたんですが、ビールの事を調べているうちに大好きなジンジャーエールが実はノンアルコール・ビールに分類される事を知って衝撃を受けました(^^;)

今回のブログのテーマに合わせてオットが張り切ってビールをしこたま購入してきてくれたのですが、我が家でアルコール愛好者は彼1人。キンキンに冷えて飲み頃
のビールが冷蔵庫の半分近くを占領しています。誰か飲みに来る??
posted by Mic'o at 02:36| Comment(7) | TrackBack(0) | BiHココロのメモ帳〔食〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今すぐにでも、ビールご馳走に行きたいです。
うちで常飲しているのはイエレンピーボですが、この夏の消費に備えてケース買いすべく、ケースを手に入れたところです。ビールの値段が店によってかなり違うのでやすいところで大量に買おうという目論見です。
夫の計算によれば、そのことでこの夏1,000ディナールは節約できるそうです。

私の好みではピルスナー系が好きなのですが、ラガーが圧倒的におおいのですね。

ボスニアにも魅力的なビールがあっていつか試飲したいです。

ビールといえば、ベルギーにはあらゆる種類のビールがあり、きっとMic'oさんのお口にあるものもあるとおもいますよ。
Posted by snow at 2006年07月06日 06:51
>snowさん

おおっ、是非遊びに来てください〜!!
イェレンピーボ、こちらでも人気がありますよ。昔は内でもイェレンばかり買っていた気がします。今はバニャ・ルーカのネクタルかスロベニアのラシュコ、海外ものでババリアかな?
評価が高いらしいサラエボのビールは逆にこちらでは中々見かけないのです。今回写真撮影分に入手したのもオットが行きつけのカフェでたまたま見つけてテイクアウトしてくれたものだったのでした。

ケース買いだとやや割安になりますね。何かお祝い事などの時には我が家でもケース買いしたりします。それから流行っているのが1.5リットル(かな?)のペットボトル入りビール。たくさんお客さんが来る時はお得ですけど、オットのようにちまちま飲む人には瓶か缶入りじゃないと飲みきれず結局無駄になっちゃうんですよね(汗)


Posted by Mic'o at 2006年07月06日 19:25
うわ〜い、モンテネグロのNiksicko Pivoが☆5つ(^o^)  
我が家ではいつもこのNiksicを飲んでおります。ラガーですがさわやかに飲めて私は手放せないですね〜

色んな銘柄のビールがこんなにもMic`oさんのお家のそばで購入できるんですね!我が家のすぐそばでは、よくて3銘柄ぐらいです。もちろん、Niksicko Pivoはどこでも常時揃ってます。

Beer trash Netも早速PCの「お気に入り」に追加しました(笑)

いいですね〜キンキンに冷えたビール。飲みに行っちゃおうっかな?(^^)


Posted by maity at 2006年07月07日 02:22
>maityさん

丁度場所的に旧ユーゴの中間なので色んなビールが入ってくるのかもしれませんね〜。というか私も身近でこんなに沢山の種類が販売されているとは知りませんでした・・(汗)
maityさんのところではNiksicko以外にどんなビールが入手できますか?コトールのご当地ビールはあるのかな?地理的に近いクロアチアのビールなんかも手に入るのかもしれませんね。

オットが大方のビールを親戚宅におすそ分けしてしまったので、現在冷蔵庫に残っているのはJelen、Lasko、Lavの三種類です。でも飲み頃キンキンに冷えてますのでフラッと遊びに来てくださいね☆(フラッとってどの位歩くねん!)
Posted by Mic'o at 2006年07月07日 02:56
私も気になって、コトール旧市街のお店で購入出来るビールを調べてみました(^^)

オランダ産のBavaria(PREMIUM BEERと書いてあります)
MBのLight・Pils、あとうっかり名前をわすれてしまったのですが、ノンアルコールのビールもありました(興味がなくて名前が消えました…汗)

レストランやバーなど、何気に周囲を見渡すとNiksickoの次によく飲まれているのが、以外にドイツのBECK’Sですね〜。根っからビール好きの知り合いは「NiksickoはNiksic湖の水質が悪くなり、味が落ちたから飲まない」などと言ってBECK’Sに切り替えたそうです。

コトールのご当地はないですね〜このNiksickoPIVOの生産地、Niksicが以外にそう遠くない距離にあるので(山の中なので行くのは大変ですが)、こちらの人は「地ビール」と言ってます…(^^;

たまたま在庫がなかったのか、あまりセルビアのビールを見かけないですね〜JelenやLav飲んでみたいですねっ!(ビール飲みたさにフラっと歩くか?)

私もコトールで味わえるビールをblogに載せたいので、その時は参考として、こちらの記事をトラバさせて頂いても宜しいですか?
今すぐ記事を作るわけではないのですが、Mic`oさんのこちらの記事があんまりにも素晴らしいので、影響されちゃいました。



Posted by maity at 2006年07月08日 03:54
>maityさん

Bavariaはうちのオットも好きですよ〜!たまに6本パックで買ってきます。
こちらでのBECK'sの人気の程は分からないのですが、結構クロアチアのCMで見かける気がします。でも、家計に占める飲み係数を考えるとなるたけ旧ユーゴのビールを飲んで欲しいなー〜と思ったり・・(^^;)といっても外国産のビールが凄くお高いというわけでもないし、そんなに飲むわけじゃないから良いとしますか。

トラバの件は全くOKですよ〜。といっても私も自分で調査したわけでなくBeer trash Netの投票結果を参考にしただけですが(汗)
本当はワイン特集もしてみたいのですが、ワインを買い集めたらたちまち家計が赤字になりそうなので、そのあたりは公私のお付き合いでワインを飲まれる機会が多そうなmaityさんにお願いしようかな〜?ちなみに我が家ではブラーナッツがお気に入りです。
Posted by Mic'o at 2006年07月08日 19:48
お久しぶり☆元気そうでよかったぁ♪
Posted by 佳織 at 2006年07月12日 12:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20295444

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。