2006年06月18日

隣の国より遠くの母国☆

W杯の生き残りをかけた戦い、日本vsクロアチア戦は今夜キックオフですね。
国境に近い我が家からクロアチアまでは、サヴァ川を挟んで直線距離で10km足らず。必勝を願うクロアチア人の熱気が川を越えて伝わってきそうです。

とはいえ、私が応援するのは10km先の隣の国、ではなくその1000倍離れた遠くの母国です。先のオーストラリア戦では夫が家のどこからか日本国旗を見つけてきて、それを息子が気まぐれで振り回していましたが、試合後も所構わず振り回して危険なのでどこかに隠したきりどこに仕舞いこんだのやら・・(汗)

今日は日本戦を前にTVも朝からこの話題で持ちきりでしょうね〜。
今朝発行の日刊紙「Jutarni List」ではペインティング用の白と赤のペンシルが付録についてくるそうですが、これは日本の日の丸にも使えるかも・・(いや、それはやめた方が・・>汗)

W杯といえば、W杯開始直前からTVCMはサッカーにちなんだものが大半なんですが、クロアチアのビールKarlovacko PivoのCMには日本人サポーターも登場します。Karlovacko Pivoは「Karlovacko Korner」と呼ばれる特設広場を設けていて、クロアチアの試合当日にはスクリーンでの試合観戦に加え野外コンサートも催しているのですが、クロアチアと対戦するブラジル、オーストラリア、そして日本のサポーターがそのCMに借り出されているのです。

コマーシャルはブラジルとオーストラリアのサポーターがそれぞれお国訛りが強いアクセントでクロアチアの歌(サポーターソングなのか?)を歌った後「
Mogu li sad dobiti karlovacko Pivo?(これでカルロバチュコ・ビールもらえる?)」といってビールを受け取るといった内容。ブラジル・サポ編とオーストラリア・サポ編と来て日本サポ編か?と期待してたら、全くオンエアされる様子がなく、「何だ対日本戦の時はコンサートも試合観戦もないのか?!」と思っていたら、既にCMデビューした2人と共に日本人サポ、日の丸ハチマキに日本代表ユニフォーム姿でようやく登場しました。肝心のCMではバーのカウンターに座って3人応援に盛り上がってます。応援って、それぞれの母国のではなく、クロアチアの、ですよ(汗)挙句「Mi Hrvati!(俺たちゃクロアチア人だ!)」コールで締めです。まあ、このCMのキャッチコピーが「Svi smo mi Hrvati(俺達皆クロアチア人)」ですから、国籍・肌の色、そしてW杯でのグループが一緒でも関係なく皆でクロアチアを応援しようという事なのでしょう。まあ、日本戦の時にはクロアチアに反旗を翻さざるをえないですけどね(^^;)
それはそうとどうして日本人の彼だけクロアチアの歌を歌うソロバージョンのCMがないのかと不思議でしたが、Karlovacko Kornerのサイトに行ったらちゃんと彼のクロアチアソング・バージョンも画像が観れるようになってました。贔屓目ではなく他の2人よりも上手く歌っているのにどうしてオンエアされないんでしょう?ちなみに日本人サポが胸に手を当てて絶唱しているのはクロアチア国歌ですが・・

このCM、余り頻繁にオンエアされている為、ついには我が家の息子までCMの3人に合わせて「ババンババンバン(←カウンターを叩く音)ヴォリーモ フルヴァツク〜(クロアチア 愛してるぜ〜)」やら「ミ フルヴァティ(俺たちゃクロアチア人だ)!ババンババンバン)」とつぶやき始める始末。ダンナも私も思わず笑っちゃいましたが、君はクロアチア人ではないのだよ〜(^^;)今日は日本の応援だよ〜!!

W杯中継のCM枠を殆ど買い占めている感さえあるKarlovacko Pivo。同じビール会社で本来代表の公式スポンサーでもあるOzujsko PivoのCMは申し訳程度に放映されています。代表スポンサーって優先的にCMもオンエアしてもらえるものなのかと思ってましたが、そうではないんですね。私個人的はOzujskoのニコ・クラニチャ−ルが起用されているCMの方が好きなんですけど・・

とにかく、両者とも勝たない事には明日はない仁義無き戦い。熱い試合を期待しています。

<追記>
先日のブラジルvsクロアチア戦終了後からボスニア南西部のモスタールではクロアチア人とボシュニャ-ク人(イスラム教徒)の間で衝突が起きています。昨日もクロアチアのユニフォームを着用して歩いていたクロアチア系オーストラリア人が殴られたというニュースが入ってますし、もしこのブログを読まれている方でW杯期間中にモスタル方面(もしくはボスニアの民族間の緊張が強い地域)に行かれる方はこうした衝突に巻き込まれないようお気をつけください。
この記事へのコメント
ビールのCMの趣向は面白いね。そういうセンスはとっても好きなので見たいな〜。よく知らなかったクロアチアが少し好きになりました(^^)

今クロアチアvs日本の試合が終わったところです。なんだか惜しい場面の連続だったけど、中田選手の言うとおり、確かに後半バテてたですね。ブラジル戦まで見ようかどうしようか。。。ただいま深夜1時で、ブラジル選手が国歌を歌ってます。
とにかく今大会は時間がギリギリ見れる範囲なので、楽しいです。セルビアモンテネグロの試合も見れたし、ポルトガルとイランの試合は面白かったなあ。
Posted by シナモン at 2006年06月19日 01:01
わざわざ?外国人訛りにさせているのがなんだかな〜と思うけど、CMのアイディアとしては面白いよね。日本人のクロアチア国歌編はhttp://www.karlovackokorner.com/2006/index.html 
から見れるよ。ただ、↑のページの下の方にある「Udite ovdje(ここから入ってね)」をクリックして、出てくるページ(ここにたどり着くまでちょっと時間がかかる)のこれまた下の方に5つ小さい画面があるのでそのうちの真中を押してください。最後にインターネットの接続速度(56Kとか)が出てくるのでシナモンちゃん宅のネットに合わせて選んでね。それにしてもメンドくさいね(汗)もしお暇があったらどうぞ☆
サッカー関連のコマーシャルといえば、前回のW杯になっちゃうけど、クロアチア代表の元監督が某新聞のCMで突然かぶっていた兜?を取って「ワシじゃよ、ワシ、「チロ」ヒトじゃ」というのがあって、ものすごーい脱力感を感じましたorz 彼の愛称である「チーロ」と日本の天皇の名前をかけたらしいんだけど、余りにもベタすぎじゃ〜(笑)でも、4年経っても記憶に残っているってことはインパクトは強烈だったという事ね(^^;)

日本の試合、攻撃陣は相変わらずですね〜(--;)ヤナギサワは何故あんな状態で外すか?!というより外せるのか分らないね。川口は思わず失笑してしまうポカもあったけど、PKをきっちり止めたのは感動ものだったよ〜。試合後クロアチアのTVであのPK前後の全国各地の様子を紹介してたんだけど、PK前の浮かれてた様子とは一転、PK阻止後は「あ〜う〜」とうなだれてたよ。川口の勇姿もしっかりTVに映ったけど、スポーツニュースでは例のポカの部分もしっかり放映されてたよ(しかも複数回リピートで)川口のオトコマエな部分をもっと映さんかーい!!!(怒)それにしても、試合終了時にスタンドで喜んでいた日本人の姿にはちょっと「?」と思った。とりあえず勝ち点「0」で帰国することは無くなったけど、この結果が次にどうつながっていくのかを考えると、やっぱり満面笑顔では喜べないかと・・

全体的にワールドカップは面白い試合続出だね。セルビア・モンテネグロは予選通じて1失点だったのが幻だったかのようです(汗)昨日のフランス対韓国、フランスの幻のゴールは気の毒だけど、韓国が最後まで粘って同点に持ち込んだ時は「おおーっ」と雄叫びをあげてしまったよ。ブラジルはもの凄さは感じないけど、デブか否か論争を起こしているロナウドも昨日はアシストを決めてたね。ジダンはイマイチパッとしなかった上、警告累積で次戦は出場停止だからもしフランスが予選敗退なら、昨日の途中交代が事実上彼の引退の瞬間だったのかもね。
Posted by Mic'o at 2006年06月19日 16:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

白のレス
Excerpt: 売り切れ...売り切れそんな表示に涙ぐみながら探しました。美味しいものは逃げ足が速い!待ってぇお願い。早く買わないと後悔しますよ。・フランス:輸入ヒグマ放つ計画で論争 南西部ピレネー山中・フォルスター..
Weblog: 南西部がすごくよかった
Tracked: 2007-07-26 16:44


Excerpt: オーストラリアの国歌オーストラリアの国歌の名はアドヴァンス・オーストラリア・フェア(英語:Advance Australia Fair)。.wikilis{font-size:10px;color:#..
Weblog: オーストラリアに夢中☆
Tracked: 2007-09-13 20:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。