2006年04月05日

カフェdeお花見

息子を予防接種に連れて行った帰り道、ダンナ行きつけのカフェの前を通りかかると偶然友人達が屋外のテーブルに座っているのを見かけたので、即寄り道決定。

カフェの敷地に植えてある木(プラムの一種)も満開の花をつけ、私達の足元や座っているテーブルの上にハラハラと花びらが舞い降りてきます。一般的にボスニアでは日本のようなお花見の習慣はありませんが、ふんわりと花の匂いが漂う中ドリンクを飲みながら気の知れた仲間と時を過ごす事でちょっとしたお花見気分が味わえました。ちなみに同席した面々はダンナ(職場が春休み中)とその友人(自営業で時間の都合がつく+カフェのオーナー)なので平日の昼間からこんなのんびりとした時間が過ごせるのです。
vagabond.JPG

zerzerija.jpg

女が3人集まると「かしましい」そうですが、ダンナの友人が3人集まると黙々とカードゲームを行います。時々ここでは書くのがはばかれるような悪態も飛びかいます(汗)

kartanje.jpg

皆真剣なので?!ノンアルコールで勝負です(笑)
敗者にはもれなく参加者の飲み代を肩代わりする、という任務が与えられます。
敗者の名誉の為、結果の公表は控えさせていただきます・・・

cvece.jpg
雪に代わって地に積もる花びら@息子撮影

<お知らせ>
再びリンクの方再開しましたが、全てのリンクが張り終わるまでもう少し時間が掛かりますので御理解の程よろしくお願いします




posted by Mic'o at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | BiHココロのメモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
先週6日に京都へきましたが、こちらも桜が見ごろです。まだ部屋が片付かないのもあって、お弁当を買って気分転換にお花見に行ってきました。
花の下でのんびり過ごすってすごく贅沢な気分になりますね。実は引越し前日に交通事故を起こして警察や保険屋さんとばたばたして、そのうえ引っ越した先のアパートは水周りが結構ひどい状態で鬱々してたんですが、花や川や見物客をながめてくつろいでいるうちに、すっかり元気になりました。アプリコットの花って始めて見ました。素朴でかわいらしいですね。香りはするのかな?
Posted by デベラ at 2006年04月10日 00:26
先日はトラックバック有難うございました。こちらのブログにもコメントを書き込んだのですが、何故か反映されていないみたいで・・・。きっと私が何か操作を間違えたんだと思います。お礼が遅くなってすみませんでした。

長い冬が終わって、突然あちこちに花が咲き乱れるこの季節、ウキウキしますよね。こういうときこそ、外でのんび〜り友達とお茶でもするのが、サイコーですね。私はお茶じゃなくてビールですが・・・(^^;)
Posted by へーどー at 2006年04月10日 05:21
>デベラさん

お引越しお疲れ様でした。前後に色々と大変な事が起こってしまったようですが、自然の美しさに心癒されたようで何よりです(^^)
この週末は久々に日暮れまでいいお天気が続きましたが、夕方はかなり気温が下がったので、薄着で出歩いていた私は鼻風邪をひいてしまったようです。
古都の春、思う存分楽しんで下さいね☆

>へーどーさん

へーどーさんもこの週末はカフェでまったりと過ごされたでしょうか?満開の花の咲く下でビール、おいしそうですね。私はお子様なのでもっぱらノンアルコールです。
ちなみにルーマニアでよく飲まれるビールの銘柄は?
Posted by Mic'o at 2006年04月10日 05:46
ルーマニアでは地元ビールのURSUS(キリンラガーに似た味)と言うのがよく飲まれますが、外国ビールも人気があります。TUBORG、HEINEKENとか。私はベルギービールのSTELLAが好きでよく飲んでます。
Posted by へーどー at 2006年04月10日 14:18
私はお子さまなのでもっぱらお子さまビールしか飲みませんが、ダンナはTURBORGがお好きなようです。ボスニアの地ビールもありますが隣国セルビアやクロアチア、そしてスロベニアのビールなども結構店頭で見かけます。
Posted by Mic'o at 2006年04月11日 03:24
しつこくコメントごめんなさい〜!
杏の花の写真、クリックしたらzerzerijaというファイル名が表示されたんですが、この花、ルーマニアではzarzaraと言います。似てますね〜。辞書によると語源はブルガリア語のzarzala, zarzalijaらしいです。

多分日本語ではこれ
http://hccweb5.bai.ne.jp/nishicerasus/prunushoka/eusumomo.html
もしくはこれ
http://hccweb5.bai.ne.jp/nishicerasus/prunushoka/anzu.html
だと思います。
Posted by へーどー at 2006年04月12日 17:10
何度もコメントありがとうございます☆
写真のファイルではうっかり「R」と「L」を過ってしまいましたが、正式には「Zerdelija」もしくは「Zerzelija」です。実際にはZerdelijaの方がポピュラーですけど、ボスニア中部の方では「Zerzelija」という地域もあるそうです。後者はブルガリア語での呼称に似てますね。

前にもこの木についてサイトの方で触れた事があるのですが(家の周辺では結構色んな場所で見かけます)、Zerdelija(もしくはZerzelija)では辞書に載ってなくてZerdelica(アプリコット)と同類なのかと思ってましたが、後でダンナに聞くと「プラムの系統じゃないの?」だっていうし、「??」と謎が深まってました。
でも再度ネットで検索したら「Zerdelija」の方で(プラムの一種)とあったので、きっとヘーどーさんから教えて頂いた写真の花と同じ、もしくは同類のものでしょうね。

謎解きのカギを頂きありがとうございました。
Posted by Mic'o at 2006年04月12日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16208285

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。