2006年03月07日

見直していくこと

2002年から毎年サッカー用品の寄付等サッカーを通じて援助活動を行っている「クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナを考える会(サッカーJ1セレッソ大阪サポーターの有志の方が運営している会)」のメンバーの方々が2月末に同地を訪れ、私もその際のお手伝いをさせて頂きました。これまでのボスニアでの活動では日本語通訳をつけずにやって来られたようなのですが、今回は援助の内容が現地のニーズにあっているのか、その見直しをする為サラエボで団体のサポートに携わっている方々ときちんと話をしたいとの意向で、私に通訳のお声が掛かったというわけです。
上記でも会名の部分にリンクを張りましたが、同会の活動に更に興味をもたれた方はhttp://realosaka.net/croatia/ へどうぞ

当日はサラエボのバスターミナルで同会の現地サポートを引き受けてくださっているセルモさん(セレッソ大阪でプレイしていたトゥルコビッチのお父様)と合流し、今回サラエボ入りしたメンバーの方々を宿泊先でピックアップしてボールの寄贈先の1つである知的障害児(者)団体や学校施設を訪問。途中サラエボ郊外にあるセルモさんの別荘を訪問したり、といつもの仕事とは違って和やかな感じで時間が過ぎていきました。

しかし、穏やかな内に仕事を終了するわけにいかず、今回の本題へ。セルモさん側にも会に対する要望があったし、会のメンバーの方も援助をより効果 的なものにするには方法を変えたほうがよいという思いがあり、この場で挙がった提案に対し両者の考えも一致。改善策にまつわる幾つかの問題をどうクリアしていくのか、そのあたりはまた当事者同士で話を詰めていく事になると思いますが、私も一応役目を果たせてホッと一息です。

私自身学生時代にボランティア活動に関わっていたり、他の活動を見ていて思った事ですが、趣旨や活動内容は評価できるものでも、長年同じ事をしていると馴れ合いが生じたり、本来の活動の目的から軌道が外れてくる事も多々あるし(本来の趣旨がおざなりになって単なる交流の場になっていたり、といった事・・)、ともすると現地のニーズに合っていない援助が続いたりという事にもなります。援助が最大に生かされる為にも、まだ現地の援助のニーズがあるのか、あるならば同様の援助でいいのか、それとも援助の形を相手側の現状に合わせて変えていく必要があるのか等、どんなに上手く行っている活動でも、見直しを行うことで自らの軌道を確認するという事が、現地で本当に求められている活動を行う上で不可欠だと思います。

今回ご一緒させて頂いた「クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナを考える会」の枡田さん、赤松さん、今回は日本とボスニアの交流に関わる機会を頂き本当にありがとうございました☆セルモさんもおっしゃってましたが、今度は是非気候がよい時の御来訪お待ちしております。
この記事へのコメント
Mic'oさん
ご無沙汰しています。こんにちは。
実は、このたびブログを引っ越しましたのでご連絡にきました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

新URL http://lecafe.exblog.jp/
Posted by natu_cafe at 2006年03月08日 12:23
>natu-cafeさん

お久しぶりです。
リンクの方、もう一度ブログのデザインを変えてから張りなおそうと思っているので(デザイン変えるとリンクが消えてしまう事があります)、新ブログの方もその際にリンクさせて頂きますね。

こちらこそ、これからも宜しくお願いします。
Posted by Mic'o at 2006年03月08日 16:58
久しぶりに来たらたくさん更新されててびっくりだ〜。
7回目の結婚記念日おめでとう。我が家の倍以上なのだね。いつまでも仲良しの秘訣はこの素敵なお花なのかなあ??
ボランティアって、始めるよりも続けることが難しいね。これでいいのかって悩んだり途中でしんどくなったり。そのつど対象の現状を把握して何が必要とされているのか考え続けることなのかもしれないね。なんだか生き生きとしたボラの話が聞けて楽しかったです☆
Posted by シナモン at 2006年03月10日 23:49
>シナモンちゃん

雪に閉ざされて気分が沈みがちになってたので、気分転換も兼ねてたくさんUpしちゃったよ♪
結婚記念日祝ってくれてありがとう。いつも仲良し・・というわけでもないんだけど(ケンカすると両方とも引かない性格だからねー>汗)、お互い良い意味で妥協していく事で続いていくのかなーって感じ。
ボランティアも結婚も実行に移すよりその後の継続が簡単ではない、ってとこでは一緒かな?なんて(^_-)

ボラの話を書いていて、大学時代の事とか色々考えちゃったよ。何だか未だに心残りになっていることもあるしね・・(多分何の事か分ってくれると思うけど)PLAN-DO-SEEとか講義で習ったけど、SEEの部分をおろそかにしてDOの過程で突っ走ってしまうと、本来の目的から外れて迷走しちゃうんじゃないかな。そういう事が分っただけでもあの大学で学んだ意義はあるかも(?)
Posted by Mic'o at 2006年03月11日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。